WorldWideScripts.net Delivering the best Add-Ons in more than 37 languages.

中文(简体), English, हिन्दी/हिंदी, Español/Castellano, العربية, Русский язык, Français, 中文 (台灣), বাংলা, Bahasa Indonesia, اردو, Português, Deutsch, Bahasa Melayu (بهاس ملايو‎), 日本語 (にほんご), فارسی, Italiano, తెలుగు, Türkçe, ગુજરાતી, Język polski/polszczyzna, Tiếng Việt, ಕನ್ನಡ, Українська мова, ไทย
WordPress / Add-ons

vBulletin Connector

— アドオンWorldWideScripts.netへ

@ja1wws日付まで滞在するために私達のフィードを購読する!

新しい!あなたがそれを望むように私たちに従ってください!


vBulletin Connector - CodeCanyon Item for Sale

Ads

Ad: Bluehost hosting

vBulletinによってコネクタは - あなたのWordpressのサイトであなたvBulletinによってフォーラムを統合します!

vBulletinによってコネクタ (略してscVBConnector)はvBulletinによってデータベースにフックし、Wordpressの投稿ページにvBulletinによって、コメントを表示するWordpressのプラグインです。

特徴

  • Wordpressの/ vBulletinによって統合(vBulletinによって3.8、4.1、4.2、5.0、5.1)
  • 新しいWordpressの投稿を追加するとき、あなたのためにvBulletinによってスレッドを一致作成
  • 登録および/またはゲストvBulletinによって、ユーザーはWordpressのからvBulletinによってスレッドに直接投稿することができます
  • あなたのWordpressのポストからの引用であなたのWordpressのポストにvBulletinによってスレッドでトラックバック・リンクを作成します。
  • カスタムアバター、smilieサポート
  • 設定可能な言語設定
  • マルチサイトサポート
  • BBコードのサポートは(QUOTE、URL、IMGを含め、多くのタグをサポートしています)

必要条件

  • Wordpressのサイトには、vBulletinによってデータベースに接続できるようにする必要があります。 詳細については、「サポート」タブのFAQを参照してください。

変更履歴

3.9 - 2016年3月11日
  • バグ修正:さらに改良されたUnicode文字をサポートします。 どちらも「エクストラ文字エンコーディングの互換性」オプションがアップグレードされています。
3.8 - 2016年2月23日
  • 新機能:追加された「余分な文字エンコーディングの互換性#2」の設定のオプション。 これは、文字エンコーディング変換のためのiconvを使用してのUnicode文字のサポートを改善します。
  • バグ修正:新しいポスト画面上に表示されませんでした」手動で関連vBulletinによってスレッドIDを設定します」。 一定。
  • バグ修正:スラッシュがゲストに引用符に追加取得した/登録コメントを提出します。 この問題は修正されました。
  • バグ修正:VB3 / VB4データベースアバターURLパスは、パス内の余分な/文字を持っていました。 削除しました。
3.7 - 2016年1月1日
  • 新機能:wpdisplaybarユーザーのために追加されたほかの言語サポート
  • 新機能:デフォルトvBulletinによってユーザ名は今新しいポスト画面に表示さ」として投稿を作成」
3.6 - 2015年11月11日
  • 新機能:Wordpressのページは現在、コメントのためにサポートされています
  • バグ修正:特別な文字エンコーディングの追加サポートを追加しました。 特殊ポリッシュ文字は、例えば、vBulletinによってフォーマットに正しくエンコードされていませんでした
  • バグ修正:改行はもはやゲスト/登録コメントの投稿から削除されません
  • vBulletinによってスレッドを作成するときに重複したスレッドのタイトルのチェックを削除しました。 以前は、衝突vBulletinによってスレッドのタイトルは許されませんでした。 今、彼らは作成することができます。
3.5 - 2015年9月23日
  • バグ修正:「追加のポストタイプ(複数可)」機能が固定されています。 正しく公開画面上型フィルタを投稿することにより動作していませんでした。
3.4 - 2015年8月24日
  • バグ修正:固定EMBEDタグの警告
3.3 - 2015年7月18日
  • 新機能:より多くのIMGとEMBEDタグのサポートが追加されたvBulletinによってスレッドテキストにポストを変換するための追加しました
  • 新機能:今、複数のカスタム投稿タイプを指定することができ、オプションで、カンマで区切られました
  • 新機能:新 '変数に保管してコメントする代わりに'オプション。 有効にすると、コメントは、公開静的変数に格納されている代わりのカスタムテーマの配置をスクリーニングするために出力されます。
  • バグ修正:VB3のインストールは、バグのチェックによるバージョンにVB4のアクティビティストリームのコードを実行していました。 一定。
  • バグ修正:VB3 / VB4は、ファイルシステムベースのアバターストレージ用にカスタムアバターのサポートを修正しました
  • バグ修正:VB3 / VB4固定スレッド最後のポスターの更新登録/ゲストユーザがコメントフォームを送信
  • ドキュメント:登録ユーザーは、機能を掲示することを可能にするためのより多くのデバッグメッセージがデバッグ構成エラーを助けるために追加されました
3.2 - 2015年6月15日
  • 新機能:「引用Wordpressのポスト」オプションがチェックされている場合は、画像とWordpressの記事については、画像は今Wordpressのポストを相当に転送されます。 ビデオだけでなく、あなたがWordpressのポストのために純粋な[埋め込み](例:なし追加の属性)タグを使用し、あなたのvBulletinによってインストール中に[ビデオ] BBコードをサポートしています。
  • バグ修正:固定ユーザーレビューコメントの挿入は、応答カウントを更新しません
  • デフォルト設定は変更します。今、新規インストール用にデフォルトで有効になって互換モードを
  • リファクタリング/コードのクリーンアップ:コードベースが簡単カスタマイズを行うために少し周りを移動されました。
3.1 - 2015年4月10日
  • 新機能:コメントでユーザーグループのHTM​​Lマークアップを表示します。 あなたは管理者のためのHTMLマークアップを持っている場合は、例えば、これはWordpressのコメントに適用されます。 使用するには、設定画面で「利用ユーザーグループHTMLマークアップ」オプションをチェックします。
  • 新機能:VBユーザーログインとして、今のポストを作成できます。 vBulletinによってクッキーソルト&プレフィックス/ vBulletinによってセッションハッシュクッキー名の設定が適切に構成されており、ユーザが現在vBulletinによってにログインしている場合、ユーザーはデフォルトのプラグインの設定を上書きし、投稿するために彼らのvBulletinによってユーザー名を使用することができるようになります。 新しいポスト画面でこの機能を使用するには、オプションの「チェックした場合、(usernamehere)などのポストを作成します」にチェックを入れます。
  • 新機能/バグ修正:VB4でキリル文字の適切な文字エンコーディングの設定で追加された「エクストラ文字エンコーディングの互換性」オプション。 この設定は、他の文字エンコーディングの問題を修正し、vBulletinによって他のバージョンの場合があります。
3.0 - 2015年2月23日
  • バグ修正:メタスレッドIDのキャッシングは、カスタムメタスレッドIDフィールドの影響を受けていました。 一定。
  • バグ修正:引用符文字がゲスト/登録ユーザーポストに間違って脱出しました。 一定。
2.9修正プログラム - 2015年2月5日
  • バグ修正:vBulletinによって4. * vBulletinによってスマイリー機能に関連するエラーメッセージの修正
2.9 - 2015年2月5日
  • 新機能:vBulletinによってスマイリーのサポートが追加されました(!)
  • 新機能:更新されたGoogleのreCAPTCHAのライブラリの最新バージョンを使用します
  • 最適化:メタデータ/最適化によって改善コメント数検索速度
  • バグ修正:VB5の返信はWPから更新された今後の登録/ゲスト投稿を数えます
  • (!):既存のVB5ユーザーの場合、プラグインを更新した後、あなたはスマイリーキャッシ​​ュを再生成するプラグインの設定ページを再検討する必要があります。
2.8修正プログラム - 2015年1月8日
  • バグ修正:新しい「vBulletinによってユーザーポスト」機能のVB3 / VB4のバージョンでは、新しい記事の1が削除されたときにスレッド全体をハード削除/ソフト得るためにバグが含まれていました。 この問題は修正されました。 すでに2.8をインストールしている場合、開発者は非常にできるだけ早く更新を推奨します。
2.8 - 2015年1月7日
  • 新機能:有効なセッションでvBulletinによってユーザーを許可またはミーWordpressのポストから直接コメントを投稿するオプションを覚えておいてくださいオプションを追加しました。 これは、VB3 / VB4 / VB5で機能し
  • 新機能:手動でスレッドIDによってWordpressのスレッドに表示するためにどのvBulletinによってスレッドを設定する機能(ノードID VB5用)
  • 新機能:スケジュールされた記事のためvBulletinによってスレッドを作成する機能
  • バグ修正:ソフト削除された投稿は、もはや表示されません
  • バグ修正:HTTPS互換性のためにアバターのリンクで除去プロトコル
  • バグ修正:固定マイナーPHPの警告/通知
2.7 - 2014年12月2日
  • 新機能:新しいスレッドが作成されたときに追加されたVBの4アクティビティストリーム公開
  • 新機能:[中央]、[ビデオ]、および[引用]タグを追加しましたBBコードのサポート
  • バグ修正:新しい投稿を作成するときに「使用抜粋」のバグを修正
2.6 - 2014年11月6日
  • 新機能:お客様のコメントボックスのサポートが追加されました。 Wordpressのからのゲストは「ゲスト」としてvBulletinによってフォーラムに直接投稿することができます。
  • 新機能:迷惑メールを防止するために、お客様のコメント機能の実装オプションGoogleのreCAPTCHAのサポート。
  • 新機能:ファイルシステムベースのアバターのためのVBの5のサポートが追加されました。 「カスタムアバターフォルダ名 'の設定を参照してください。
  • バグ修正:Visual Basic 3. * - 4 *記事のタイトルの修正
  • バグ修正:VBの5チャンネルの修正
2.5 - 2014年8月5日
  • 今アルファベット順に「ポストのターゲットフォーラム」を注文します
  • 2.4で導入されたメタデータの最適化を修正しました。 今より速く動作するはずです。
  • BBコード翻訳に大文字と小文字の区別の問題を修正しました
  • 指定されたフォーラムの機能(バージョン2.4のバグ)にVBの4ポストの修正
  • VBの5ルートキャッシング修正
  • 更新されたドキュメント
2.4 - 2014年7月4日
  • ポストメタデータ検索の最適化を追加しました。 DBクエリーカウントを減少させることによって、スレッドマッチングや速度の精度を高める必要があります
  • Wordpressのポストを編集するときにvBulletinによってポストを更新します追加しました投稿の編集オプション(のみvBulletinによってコネクタのバージョン2.4以降で作成されたポストに適用されます)
  • 追加接続Wordpressの表示バー最新のスレッド/投稿を表示するプラグイン
  • 設定を作成するより良い説明のために変更された設定ページ
  • マイナーvBulletinによって5修正
  • 新規投稿の編集/接続性、完全vBulletinによって3/4にテストされていない機能が、動作するはずです
2.3 - 2014年5月10日
  • これで、スニペットを投稿しvBulletinによってポストの上に抜粋を含めることができます両方。 そのためには、両方の「引用Wordpressのポスト」と「利用Wordpressの抜粋」を有効にします
  • 固定Wordpressの3.9.1のステートメントの通知を準備
2.2修正プログラム - 2014年3月30日
  • scVBConnectorCache不足しているエラーを修正しました。 cache.phpファイルは、前回の更新で欠落していました。
2.2 - 2014年3月30日
  • これは、最適化のアップデートです。 多くのスピードの強化と微調整が行われました。 あなたは(そのようなW3トータルキャッシュとしての)インストールWordpressのキャッシュプラグインを持っている場合は、このプラグインは現在、データベースクエリを削減し、パフォーマンスをスピードアップするためにそれを利用します。
  • *プラグインフォルダ内の「キャッシュ」ディレクトリ(/ WP-コンテンツ/プラグイン/ scVBConnector /キャッシュ/)にウェブサーバーが書き込み可能であることを確認してください。
  • *プラグインを更新しているユーザーの場合、新しい設定ファイルのキャッシュを生成するために更新した後、プラグインの設定ページをご覧ください。
2.1 - 2014年3月20日
  • デフォルトのメンバーのプロフィールへのリンクが間違っているときにカスタムメンバーのプロファイルパスを設定する機能を追加しました。 (参照:「カスタムメンバーのプロファイルパス 'オプションの設定]の下の設定を)
  • 「ディスカッション」のカスタムテキストの固定支持
2.0アップデート - 2014年2月26日
  • BBコードの修正プログラム
  • vBulletinによって5のための追加された後のカウント更新
2.0 - 2014年2月17日
  • Wordpressのから投稿するときにスレッドを作成するためにどのvBulletinによってフォーラムを選択する機能を追加しました。
  • さらに追加のBBCodeサポート
  • どのスレッドが見つからない固定PHPの警告メッセージ
1.9 - 2014年1月20日
  • Wordpressの投稿はvBulletinによってスレッドを生成するかどうかを制御するチェックボックスが追加されました。 このチェックボックスは、「vBConnectorオプション]の下で、「追加新しいポスト」のページにあります
  • ポストの抜粋オプションは(このオプションではなく、ポスト自体からサンプルを引っ張るのテキストのためのWordpressの抜粋ボックスを使用しています)を加えました。 このオプションは、設定 - > scVBConnector画面上にあります
  • 注:私は反対開発するために自分のサイトを使用することを可能にするには非常に寛大されている私の友人はあなたがvBulletinによって4 *フォーラムを実行している場合はvBulletinによって5にアップグレードしたとしたいと思いますので、VB4のデモサイトは、もはやvBulletinによって4.2上で実行されていませんデモの目的のためにあなたのフォーラムを使用するように私にアクセスを提供するか、またはデモ/開発目的のためのdevのフォーラムを設定しても構わないと思っている、私に教えてください!
1.8アップデート - 2013年11月22日
  • フォーラムのホームページで最後の投稿を更新するためのVB5修正
  • 降順オプション '注文コメント」をするための修正と一緒に使用されているオプションは「まずポスト無視]を
  • ネストされたBBCodesを修正しました。
1.8 - 2013年11月13日
  • VB5のバグ修正(カスタムアバター)
  • マージされたスレッドと固定表示の問題
  • 追加されたことは新しい順/古い順表示を行うためのオプション '注文コメント」を
1.7 - 2013年10月25日
  • 改善されたVB5のサポート(バグフィックス)
  • ポストタイトルの問題で修正されたアンパサンド(すべてのバージョン)
  • カスタムアバターを追加しましたVB5サポート
1.6アップデート - 2013年10月24日
  • VB5をサポートするためのいくつかのマイナーなバグがあります。 これらのバグは、ストッパーを表示されませんが、対処されており、次のアップデートで修正される予定です。 主に、これらのバグは、Wordpressの投稿があった場合に更新されないカウントトピック/ Postに関連しています。
1.6 - 2013年10月5日 1.5 - 2013年10月4日
  • ベータREAD-ONLY VB5のサポートが追加されました。 これは、機能vBulletinによって5では動作しません」vBulletinによってポスト作成」があることを意味します。
  • 機能を追加しました」引用するポストの長さ」。 作成されたvBulletinによってスレッドでスニペットのサイズを制御します。
  • 追加されたBBコードのQUOTEのサポート。 デモのためにクリック
1.4 - 2013年8月5日
  • カスタム日付/タイムゾーン設定が実装されています。 先に行くとあなたはコメントを使用したい日付形式をカスタマイズします。
1.3修正プログラム - 2013年5月15日
  • primagamesユーザーのおかげで、新しいWordpressの記事に自動vBulletinによってスレッドの作成に関する1.3で導入されたバグを修正しました。
1.3 - 2013年5月5日
  • vBulletinによって4.2、4.1、3.8の間のサポートを選択するための設定で追加されたドロップダウン
1.2 - 2013年3月30日
  • 出力テキストを制御するための表示設定を追加しました/言語
  • 自動的にvBulletinによってスレッドにいくつかのWordpressのテキストを挿入するために追加された引用Wordpressのポスト機能
1.1
  • 自動的に古い投稿用vBulletinによってポストを追加作成します。
  • 互換モードを追加します
1.0
  • 初回リリース

ダウンロードしてください
このカテゴリー内の他のコンポーネントこの著者のすべてのコンポーネント
コメントよくある質問と回答を求めた

プロパティ

作成した:
3月5日13

最後の更新:
3月13日16

含まれるファイル:
HTML、CSS、PHP

ソフトウェアバージョン:
ワードプレス4.4.2、ワードプレス4.4.1、ワードプレス4.4ワードプレス4.3.1、ワードプレス4.3ワードプレス4.2ワードプレス4.1ワードプレス4.0ワードプレス3.9ワードプレス3.8ワードプレス3.7ワードプレス3.6ワードプレス3.5ワードプレス3.4ワードプレス3.3その他、ワードプレス3.2ワードプレス3.1ワードプレス3.0、

キーワード

eコマース, eコマース, 全商品, 注釈, コミュニティ, フォーラム, フォーラム, 統合, vBulletinによって, ワードプレス